開発者からのご挨拶

マシュファム開発者

こんにちは、マシュファム開発者の杉田です。

私は12年間化粧品の開発を行ってきましたが、それと並行して「キノコの発酵能力」を利用した発酵食品の開発も行ってきました。

ある日、キノコで発酵させた大豆を研究室の棚に置き忘れ、半年以上たってから見つけました。

それはもともと煮豆のような水分を吸ったやわらかい豆です。

普通煮豆を半年間も放置したら、当たり前ですがカラカラに乾燥してしまいますよね?

ところが驚くべきことに、キノコで発酵させた大豆は、半年経っても指で簡単につぶせるほど、柔らかく水分が保たれていたんです。

「この保湿力は化粧品に生かせる!」

そう考えた私は3年間の研究の末、世界初(※1)の独自成分「マシュファムSR」※2の開発に成功しました。

そして、マシュファムSRを配合した基礎化粧品第1号として「ディープモイストローション」を開発ました。

これからも「キノコ発酵」を応用したスキンケアプロダクトを順次開発してまいりますので、今後ともマシュファムをご愛顧のほどお願い申し上げます。

ヘルスビューティー株式会社
代表取締役
署名

※1:米国PCPCのINCI(化粧品の国際的表示名称)データに新規化粧品原料として登録
※2:表示名称:スエヒロタケ菌糸体/コメ発酵エキス液(保湿成分)